FC2ブログ

雑記的な...

いろいろと勉強途中のドシロウトが書く雑記

スポンサー広告

スポンサーサイト

更新日時:--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefoxアドオン

Firefoxアドオン「Stylish」

更新日時:2008/01/28 02:29

Firefoxのアドオンである「Stylish」。

これは自分で作ったCSSを今見ているページに手軽に適用できるというアドオンです。Firefoxにもほかのブラウザにも自分で作ったCSSを適用する機能はついていますが、適用させるのがかなり面倒な作業になります。ところがStylishを使えば超手軽に適用できるのです。

CSSを多少知っていればかなり便利なアドオンだと思います。邪魔な広告、たとえばアマゾンの広告を消したいときは

iframe[src*="amazon"] {
     display: none !important;
}
はい。これでamazonの広告は全て消すことが出来ます。iframeのsrcにamazonが含まれていれば表示しないというCSSです。アフィリエイトなどの広告はiframeを使っているものが多いのでiframe要素で指定しました。広告があるのはいいんですが、本文の上や、本文と本文の間にあるのは激しく邪魔ですよねぇ。とりあえずamazonとgoogleの広告を指定すれば大抵の邪魔な広告は消えると思います。

もうひとつの例としては

a[href$=".pdf"] {
     color: #FF0000 !important;
}

これはリンクのURIの最後が.pdfの場合フォントカラーを赤にしろ、というCSSです。ブラクラでも踏んだんじゃないかという気分になるPDFを色によって判別できるようになります。

もうCSS2の属性セレクタがStylishのためにあるとしか思えませんね。

いろいろな人が書いたCSSが集まっている投稿サイトもあります。私もいくつか投稿しています。

投稿サイト
userstyle.org
私が投稿したCSS
userstyle-matu
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿後、編集や削除する可能性がある場合にはpassが必要になりますので、passを入力してください。また、ただ宣伝するだけのコメントと判断した場合は削除しますのでご了承ください。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバック一覧

検索


WWW を検索
このブログを検索

Amazon


紹介

Firefoxのアドオン「Stylish」で使えるCSS作ってます。
こちら
stylishとは?

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

カレンダー

08│2018/09│10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Copyright © 2008 雑記的な... All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。